寺庭のつぶやき

実家の墓地・・

2017-09-25
 両親は、山梨にいるときに両親が他界しました。祖父の墓地がなかったため、都留の寺院に墓地を求めました。
 
 30年近い歳月が過ぎ、花入れと香炉が痛んでいました。父と父の姉が気にして、お彼岸前に石屋さんにお願いをして修理していただきました。
 
 父の兄弟は、姉も弟も結婚しなかったので、多分祖父母のお墓に埋葬されることになると思います。若い頃は、お墓参りに行くこともあまりなかった叔母兄弟ですが、最近は、私が寺院に嫁いだことや、年齢を重ねて考えることがあるのかもしれません。お盆やお彼岸にお墓参りをしてくれています。
 
 私は、その逆に、寺院に嫁いだことで、実家のお墓参りに行くことができなくなり、最近は娘にお願いしています。秋のお彼岸も終わると・・10月3日には「不二の祈り」の護摩に上原阿闍梨様がお越しくださいます。様々な行事が浮かんでは、この行事はまだ先だから、目の前の行事に集中しなければ・・そんなことを言い聞かせながら日々の生活を送っています。

思い切って・・

2017-09-24
 今年2月、掘りごたつのあったところを塞ぎ、テーブルを置きました。真冬の寒い時に、寺務所での事務仕事は熱効率が悪く、台所に近い方が、部屋全体が暖まっていることから、事務スペースに変えました。
 
 寺務所にあった机をもって来て、その後がそのままでした。見慣れてしまえば、気になりませんが、私の頭には、そのスペースに本棚をもって行く予定でした。
 
 秋は様々な行事が続きます。多くのお客様もお越しなります。重い腰をあげて、今日は本棚を移動しました。
 
 寺院にとって、過去帳・仏様はとても大切なものですが、次は古書です。先代は、国語の教師をしていたからだと想像していますが、様々な分野の本がたくさんあります。現在では手に入らない本も多いと思います。
 
 仏教に関する本は、時代に関係することなく貴重な書物です。私には難しすぎて豚に真珠ですが、いつか誰かの役に立つことがあると思います。そう信じて・・本棚は良い感じに、寺務所に収まりました。

秋彼岸中日・・

2017-09-23
 午前8時15分・・役員さんが山門に集まっています。昨晩、横になったのは午前1時を過ぎていました。今日は体が重たく、元来寝起きは良いタイプではありませんので、本当に辛い朝でした。
 
 昨晩、お花のお稽古に行くことをためらいましたが、今日先生のお宅へ行かなければ、数日行けないと判断しました。立花・・私の苦手な花型です。ある方が、時短のお稽古方法を教えてくれました。その方法で、お勉強したいと先生にお願いしました。自分からお願いして、忙しいのでできません・・とは言えません。
 
 約3時間・・目はくぼんでくるような気もします。昨晩の疲労が残ったまま・・午前9時集合の役員さんが30分以上早く来ていて・・多分朝のお茶を飲むだろう・・と必死にお湯を沸かし・・ドタバタな状態で昼食まで無事に終わりました。
 
 お彼岸の中日は、午後2時から本堂で御詠歌をお唱えします。そのこともすっかり頭か抜けていて、今日は何をお唱えするのだろう・・と呑気に構えていたら、普段練習しているすべての曲をお唱えすると聞き・・久しぶりにお唱えした地蔵和讃をすっかり間違えて・・年を重ねて図々しくなり、恥ずかしさが薄らいで来ていることに愕然とします。約1時間しっかり、御詠歌をお唱えしました。
 
 明日は日曜日法事があります。山門修復工事も後少しで終わりそうです。ゆっくり休むことはできそうにありません。

大慌て・・

2017-09-22
 疲労は溜まる一方で、気力だけで日々の生活を支えています。年々、疲労回復できないだるさと闘いながら、今日を精一杯頑張る・・決めていますが、明日がお中日だったことを思い出しました。
 
 重症だと感じます。兼務している上野原の法性寺は、彼岸供養をしています。生花やお供え物などの準備をすっかり忘れていました。東円寺では、役員さんが来られます。昼食の献立を考える・・
 
 お祭りが終わったばかり・・献立を考えるのはストレスです。貴重な時間を費やしてくださる役員さんにせめて食事は、少しでも美味しいものを・・と考えています。
 
 考えても大層なものは作れません・・今日は、お中日のための買い物に追われました。お花のお稽古もあり、帰宅したのは午後11時を過ぎていました。胃がむかむかしています。

来週へ向けて・・

2017-09-21
 地域の行事も無事に終わり、安堵する余裕もありません。10月3日は、上原阿闍梨様による特別祈祷・・「不二の祈り」が厳修されます。あれよ・・あれよと過ぎる日々で、行事の準備に不備がないか・・日誌などを確認しながら気持ちばかりが急いています。
 
 行事によってお手伝いいただける方も違います。けれども、行事の買出しをしていると、様々な行事が混ざって感覚的に混乱することもあります。
 
 10月は、花展もありますので、生徒さんたちとどのような花形を生けよう・・その準備にも追われています。買い物をする時は、この様なことをすべて想像しながら、幾つものお店をはしごします。
 
 今日は快晴・・掃除をしたら気持ちいいだろうと思いながらも、買い物は今日しなければ・・明日の予定は分かりません。部屋の隅に溜まっている埃が目に入りましたが、準備のための買い物へ・・
天台宗 東円寺