寺庭のつぶやき

不二の祈りミーティング・・

2017-09-28
 9月もあっという間に過ぎようとしています。10月の予定表を見ながら、この過密スケジュールをしっかりこなしていけるのか心配になります。泣き言を言っている間にも、時間は刻一刻と過ぎていくことにただ焦りを感じます。
 
 今日は、寺庭婦人の御詠歌の練習があると思い込んでいましたので、連日神奈川に通うのかしら?と思っていました。しかし、予定の変更を確認していないというミスは、時間に追われている私にとって、今日一日を有効に使える・・そう思うだけで幸福な気持ちにさせていただきました。
 
 10月3日に行われる不二の祈りのミーティングができました。今年は住職、息子、娘、私、お手伝いしてくださっている方々それぞれが忙しい日々を送っています。揃ってミーティングができません。昨日は、お手伝いをしてくださっている方の義父が亡くなりお通夜でした。数日前からお身体の具合が悪いことは聞いていましたが、この世を去られてしまった悲しみを測ることはできません。けれども、悲しみを感じる間もなく葬儀の段取りに追われますので、何とも言えないものです。一週間ほどお休みすることになっています。
 
 無情に時間が過ぎ・・行事の日は容赦なくやっています。今日ある程度の話し合いができたことで、不二の祈りの今年の全体像が見えてきました。ラストスパートです。
天台宗 東円寺