3月行事ご案内

3月行事

3月20日 春彼岸 慰霊祭

 
東円寺では、春彼岸に戦没者の慰霊祭を行っています。戦後六十年以上が経ち、戦没者未亡人も、ほとんどご主人の下に旅立たれてしまいましたが、現在はその子供を中心に供養が行われています。今年は、村の最高齢者、百四歳の方が亡くなられました。この方も戦争未亡人でした。六十年ぶりに夫と再会してどんな話をしているのでしょうか。

平成27年春彼岸戦没者慰霊祭

天野保吉氏撮影
天野保吉氏撮影
天野保吉氏撮影
天野保吉氏撮影
天野保吉氏撮影
天野保吉氏撮影

平成26年春彼岸戦没者慰霊祭

 2月14日から15日にかけて降り続いた記録的な大雪は、戦没者のお墓をすっぽりと隠してしまいました。お墓に積もった雪はなかなか融けませんでした。少々の雪でしたら、自宅の雪かきが終わると、スコップを手にお墓の雪かきに来てくださっている檀家さんの姿を見かけます。しかし、今回の大雪は、自宅の雪かきに追われ疲れてしまい、お墓までたどり着かなかったようです。
 
 お彼岸の声が聞こえても、お墓の雪は融けていませんでした。戦没者の慰霊祭前日役員さんが雪かきに来られ、慰霊祭当日には、お墓参りができました。
 
 年々、戦争でご主人を亡くされた奥様方もお亡くなりになられています。けれども毎年遺族の方々によって、慰霊祭が行われることは、戦争を経験したことのない世代にとって、戦争という悲惨な実態を見つめなおす良い機会であると感じます。
 
 今年も厳かに慰霊祭が執り行われました。
天野保吉氏撮影
天野保吉氏撮影
天野保吉氏撮影
天野保吉氏撮影
天野保吉氏撮影
天野保吉氏撮影

平成25年 春彼岸戦没者慰霊祭

 戦没者の慰霊祭の写真は、毎年、天野保吉さんが「記録写真に・・」と撮影してくださっています。一昨年、ご詠歌をしてくださっていた最年長の天野富代さんが亡くなられ、同じ世代の方々は、お辞めになってしまいました。昨年、一昨年の写真を見ると、亡くなられた富代さんを懐かしく思い出しました。

平成24年 春彼岸

春のお彼岸は、戦没者の慰霊祭です
戦没者のお位牌
ご詠歌の皆様
村会議員さんも来られています
戦没者慰霊祭は、忍野村が主催しています
今年の遺族会会長さんです

平成23年 春彼岸

御詠歌の方々
戦没者の位牌
お参り下さった皆さん
戦没者の慰霊祭
厳粛な・・
天蓋の絵

平成22年 春彼岸

お経を唱えています。
春彼岸の戦没者慰霊祭のときだけ、裏堂からお写真、お位牌を出します。
春彼岸の戦没者慰霊祭のときだけ、裏堂からお写真、お位牌を出します。
ご詠歌の方たち
住職にあわせ一緒にお経を唱えてくれています。
お焼香をしています。