活動報告

平成24年12月 八海清掃活動報告

2012-12-08
 今年最後の清掃活動となりました。人数は少数でしたが、今年1年続けることが出来たことは、何よりだったと思います。
 
 活動に参加してくださっている方から、「一般に、参加者を募るよう努力した方がいいのでは?」というご指摘を受けました。確かにその通りかもしれません。
 
 来年になると、八海清掃活動も7年目に入ります。毎月欠かさず清掃することは、簡単な事ではありません。
 
 悪口は、あっという間に広がるのに、良いことの噂は、なかなか広まらないものです。それと同じく、善行が人々に根付いていくにも時間がかかります。焦らず、この清掃活動に対して、心から賛同してくださる方が増えるよう、主催している私たちが、しっかりと頑張って行こうと思っています。
 
 今年一年ありがとうございました。来年も、3月8日から清掃活動を始めます。忍野八海や新名庄川を愛してくださる方は、是非参加して下さい。お待ちしています。

平成24年 11月活動報告

2012-11-08
 富士山が美しく見える、秋晴れの穏やかな日でした。参加者が少ないと思っていましたが、思いがけない参加者がいて、賑やかでした。
 
 いつも通り、お昼はカレーです。和やかに楽しい食事ができました。平成24年の清掃活動も、来月が最後です。
 
 1月・2月は、厳冬のためお休みです。様々な事のあった年でしたが、必死に頑張った年でした。来月も、しっかり頑張りたいと思います。

平成24年 10月活動報告

2012-10-08
 仏様はいらっしゃるのだと思います。奉仕活動にご理解いただけない方がいる一方で、数年ほど前から、多くの会社では、地域に貢献しようと、奉仕活動をしています。

エクシブ山中湖では、年間に何度か山中湖畔の清掃活動をしているそうです。以前、「忍野八海の清掃活動に参加させてください。」と言うお話がありましたが、実現しませんでした。

参加者の少ないこのタイミングに、エクシブ山中湖の方々に参加していただくことは、東円寺としては励みになります。ご理解いただける方だけでも、参加していただき長く清掃活動を続けて行きたいと思っています。

仏様から、「頑張って、続けるんだぞ。応援しているからな・・」と言われているようで、嬉しくなりました。

平成24年 9月活動報告

2012-09-08
 住職と弟子だけの清掃活動になってしまうのかしら?と思っていましたが、吉田の世話人さんと、責任役員さんが参加してくれました。

 数名の方からは、用事があるので不参加の連絡をいただきました。本当に有難く感じます。

 一度掛け違えてしまったボタンは、時間をかけて掛けかえていかなくていけないと思っています。

 私たちが信じる仏様の道を、時間をかけて、一人また一人と増やしていくことが、一隅を照らす運動の原点なのかもしれません。

 がっかりすることばかりですが、ゴミも減ることはありません。来月も8日を予定しています。

平成24年8月 活動報告

2012-08-01
 今月は、お盆の月なので境内清掃を中心にしました。参加人数は、8名ほどでした。民宿など御商売をされている役員さん方も参加してくださいました。

 一隅を照らす活動の趣旨が、新世話人さんにご理解いただけていなかったようです。また、お寺という場所が公共であるこということも、ご理解いてただいていないのかもしれません。

 清掃活動は、「世話人の仕事ではないので、清掃活動には参加しません。」と言われてしまいました。一隅を照らす運動の趣旨をお話ししても、聞き入れていただけるような雰囲気もなく、水掛け論になることも、一隅を照らすという趣旨からかけ離れた話になってしまうので、今後の対応は検討しようということになりました。

 来月の参加者は激減すると思いますが、住職と弟子だけでも「継続は力」と信じて、続ける予定です。