一隅を照らす

伝教大師最澄上人は比叡山開創の時、「山家学生式」という、修行僧の心構えを諭した名文を残しました。この中で「国宝とは道心ある人であり、一隅を照らす人が国宝である」と言ってます。天台宗では「一人ひとりが国宝的人間となるべく、精進を重ねよう」という目標を掲げて、「一隅を照らす運動」を展開しています。東円寺では、檀徒総代や東円寺一隅会員を中心に、毎月8日に景勝地、新名庄川や忍野八海周辺の清掃活動をしています。

忍野八海の清掃活動

東円寺の役員さんを中心に、2006年より忍野八海の清掃活動をしています。忍野八海にちなんで8日を清掃活動日に決めました。役員さんや、東円寺の諸事情により、変更することがあります。随時お知らせします。

活動報告

 

平成26年11月 八海清掃活動報告

2014-11-08
 今月も、台風の影響で、川底にたまっていたゴミが大量にあったそうです。この清掃活動に参加してくださっている方は、イベントとしての清掃活動ではなく、心から忍野村を愛し、観光に訪れた方々が、再度忍野村に足を運んでくださるように・・・その一心ではないかと思います。
 
 ゴミを拾った後の、ごみの分別がひと仕事です。また、分別したゴミは、「清掃活動には参加できないけれど・・」と、そのゴミを持って行って下さる方もいらっしゃいます。多くの方に支えられて継続している活動です。
 
 人として素晴らしい志を持った方々と、共有する時間があることに感謝です。

平成26年10月 八海清掃活動報告

2014-10-08
 
 毎月清掃活動をしていますが、とても地味な活動のため、賛同してくださる方は多くありません。また、毎月活動をするということは、とても大変なことです。
 
 先月は、あまりゴミが少なかったという報告をしましたが、今月は、先週の台風の影響だと思いますが、拾っても拾ってもというほど、大量のごみがあったそうです。
 
 毎月決まって清掃する事は、意味深いことであると痛感しました。この活動の原点は、伝教大師様の教えです。そのお言葉を素直に実行したいと考えて始めた活動です。毎月、清掃をすることで、忍野八海の周辺は美しく保たれています。皆様のご協力に心から感謝申し上げます。

平成26年9月 八海清掃活動報告

2014-09-18
 9月の八海清掃は、8日が悪天候だったために、今日に延期となりました。穏やかな秋晴れの清掃日よりでした。今回は、あまりゴミがなかったそうです。とても良いことだと思います。
 
 毎月清掃活動を継続できているのは、参加してくださる方がいるからです。東円寺の一隅を照らす運動の趣旨をご理解いただいき、参加してくださっていることに心から感謝です。来月は、10月8日が活動日です。皆様のご参加をお願いいたします。

平成26年8月 八海清掃活動報告

2014-08-04
 8月は、8日が八海祭りのため、毎年清掃日は決まっていません。昨年は、お盆明けに清掃活動をしました。今年は、天候に恵まれて、今日清掃が出来ました。
 
 参加してくださった方々には、感謝の気持ちでいっぱいです。3枚目の写真を見ると、澄んだ水が穏やかに流れています。木々の緑が、川の美しさを際立たせているように感じるのは欲目でしょうか。
 
 この美しい風景が、未来につないでいくための活動をしています。多くの方に、参加していただきたいです。

平成26年7月 八海清掃活動

2014-07-16
新名庄川に住むカルガモ親子・・
 7月の清掃活動は、8日を予定していましたが、ご参加くださる方々の都合で、16日になりました。今日は、太陽日差しが痛いほどでした。9名方にの参加いただきました。
 
 清掃活動を通して、多くの事を学ばせて頂きます。来月、8月8日は八海祭りなので、8月5日に予定しています。どなたでも、お気軽にご参加ください。
天台宗 東円寺