本文へ移動

東円寺 契約墓所

契約墓所案内

 近年、「子供に迷惑をかけたくない」「身寄りがない」など、将来に不安を感じ墓石を建てることに対して敬遠される傾向があるようです。そのような社会状況から、お墓など必要ない、合葬墓や樹木葬、散骨などを希望される方が増えているという、やや過熱気味な報道により、良い方法だと思われた方々も少くなくないようです。しかし、いざ樹木葬や散骨をされた後、本当にそれでよかったのだろうか・・と、後悔されるというお話が聞こえてくるようになりました。さりとて、墓石を建てるには費用が掛かりすぎること、また、墓地継承者についての不安もあると思います。そこで、この度東円寺では、契約墓所のご提案をさせていただくことにしました。
 契約墓所とは、墓石が建てらた状態の墓地を決められた契約期間、また、契約を更新すればその期間内は利用ができるという墓地(墓所)です。
 墓地継承者がいない場合は、契約者が亡くなられた場合、契約更新ができませんので、契約が切れた時点から規約にある年数が経ちますと遺骨は、共同埋葬され、墓地が返還されるというシステムになります。基本的に、契約期間が切れる前に書類を送付しますので、契約期間を忘れてしまうことによって契約が切れてしまうことがないような対策も考えております。
 生きとし生けるものには、必ず寿命があります。超高齢化社会に入り寿命は延びていますが、生き続けられるわけではありません。多様化した社会の中で、埋葬する形態も多様化を求められていることを感じます。詳細は、お電話、またお問合せメールなどからお気軽にご相談ください。


2021年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 八海清掃
TOPへ戻る